スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン再起動マニュアル

サラリーマン「再起動」マニュアル
ちょっと前に読んだ本です。
刺激的なタイトルに惹かれて、手に取ってしまいましたね。

タイトル雰囲気から分かるように、大前研一さんがサラリーマンに対して喝を入れています(笑)
本書では、PCやネットが普及する前のアナログな時代を旧大陸時代、世の中がデジタル化した後(現代)を新大陸時代と定義しています。

そして、旧大陸の常識にどっぷり浸かっている中年サラリーマンに対して警鐘を鳴らしています。
何故なら、新大陸では旧大陸の常識が通用せず、しかも世の中がもの凄い速さで変化していくからです。

そのような旧大陸にいるサラリーマンが、新大陸でも生きていけるように意識改革(再起動)を促すのが本書のテーマです。


まず、再起動の準備運動として、時間管理をうまくやること、英語能力を上げること、自己啓発のためのお金を捻出することを挙げ、それらをどう実践するのかが書かれています。

そして、中盤以降は、新大陸を理解するためのヒントとして、大前さんの豊富なビジネス経験からの事例や社会に対する鋭い分析が随所に盛り込まれています。

一部の例を挙げると、DellやZARAなどの、Web2.0によって革新的なビジネスモデルを立ち上げた、新大陸にいる企業の事例。
それから、電機業界では台湾企業が世界最強になりつつあるといった、新興国に対する分析です。


この本を読んで、私は強い危機感を感じましたね。
何故なら、私の今いる環境が、まさに旧大陸そのものだったからです(笑)

今後どう新大陸へ行くための訓練をしていくか、あるいはどの時点で新大陸に移るのかは、今後の私の課題と言えそうです。

サラリーマン「再起動」マニュアル
大前 研一
小学館
売り上げランキング: 48898
おすすめ度の平均: 3.5
3 再起動マニュアルを読んで
1 代理店が消滅
3 さはさりながら
3 普通に勉強になります
4 21世紀版サラリーマンサバイバル。大前流新大陸でいかに生き抜くべきか・・・


■関連
マネー力
スティーブ・ジョブズ 超仕事力
1兆円を稼いだ男の仕事術
無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法
非常識な成功法則
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

UME(管理人)

Author:UME(管理人)
社会人3年目。
仕事にもそこそこ慣れ始めたが、将来のビジョンが定まらず、思い悩む日々。
読書が趣味で、本は週1、2冊のペースで読んでいる。
→詳しくはこちら

本業のブログ
The・知財部員が往く!

コメントやリンクの申し出など、お気軽にご連絡下さい!

ブログ村
最新記事
ads
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
おすすめビジネス本
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。