スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目立つ力

目立つ力 (小学館101新書 49)
勝間さんの目立つ力です。

本書は、ブログ等のインターネットメディアを通じて、どう自己表現をしていくかということについて書かれています。

ブログをやっている身としましては、ブログをきっかけに成功された勝間さんは、一つのロールモデルになっています。

なので、このブログの今後の方針について、色々考えさせられました。



本書で挙げられている魅力のあるブログとして、その人しか書けないエッジの立ったコンテンツにするというのがあります。

では、これを自分のブログについて考えてみるとどうか?

・・・、正直、独自性のあるコンテンツはほとんど無いというのが現状ですね。
(本書でも、書評ブログは供給過剰であると書かれていました)

ちなみに、私はもう一つブログをやっていますが、そちらの方はある程度エッジが立ってるのかなぁと思っています。
(企業で働く知財部員というニッチなものです)

それがあるのに、あえてもう一つブログをやるからには、漫然とやっていてもダメだなぁという気がしますね。

というわけで、本書をきっかけに、このブログの方向性を見直そうと思います。

目立つ力 (小学館101新書 49)
勝間 和代
小学館
売り上げランキング: 2417
おすすめ度の平均: 3.0
1 確かに目立ってはいるが
4 すぐ実践できるBlog術 -紙メディアとの間に存在する彼岸の差-
4 ”カツマー”増殖する理由を見た!
2 勝間和代のGパーツ
2 中身がない

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

UME(管理人)

Author:UME(管理人)
社会人3年目。
仕事にもそこそこ慣れ始めたが、将来のビジョンが定まらず、思い悩む日々。
読書が趣味で、本は週1、2冊のペースで読んでいる。
→詳しくはこちら

本業のブログ
The・知財部員が往く!

コメントやリンクの申し出など、お気軽にご連絡下さい!

ブログ村
最新記事
ads
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
おすすめビジネス本
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。